FC2ブログ

何も専務ドラッカーを学びステキな人たちと出会う巻

日記
07 /30 2016
おはようございます。
何も専務の太田晃仁です。

梅雨明けしたんですよね?
これから暑くなりますので無理しないようにしましょう。

先日とある勉強会に参加させていただき大変刺激を受けました。
業種、年齢、性別の違う経営者、会社員、学生様々な方たちと一緒に勉強させていただきました。(居酒屋経営、整体院経営、大手○○勤務、大手○○エンジニア、○○大学、人材コンサルタント、有名ブロガー、会社員兼アプリ開発者などなど)

今回のセミナーに参加しなければ、絶対に出会わなかった方たちとご一緒して自分にはない考えや思いなどとても新鮮で大変参考になりました。

徳本さんからまずは行動してみる!やってみる!と言われましたが、まさに今回ドコモのセミナーに参加する行動をしなければ今回の出会いはありませんでした。

これからは、もっと積極的に行動して失敗を恐れずにチャレンジしていきたいと思います。

みなさんも迷わずに庭の事、砂利の事なんでも太田建材にお問い合わせください。
お力になれるよう精一杯対応させていただきます。

ドラッカーのお話しはまた今度♪


ピーター・ファーディナンド・ドラッカー1909年11月19日 - 2005年11月11日)は、オーストリアウィーン生まれのユダヤ系オーストリア人経営学者。「現代経営学」あるいは「マネジメント」(management) の発明者。
他人からは未来学者(フューチャリスト)と呼ばれたこともあったが、自分では「社会生態学者」を名乗った。父・アドルフ・ドルッカーウィーン大学教授)と母・ボンディの間の子で、義理の叔父に公法学者国際法学者のハンス・ケルゼン(母方の叔母・マルガレーテ・ボンディの夫)がいる。ドラッカーの自著によれば、父親はフリーメイソンのグランド・マスターだった。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

おおちゃん

FC2ブログへようこそ!